国語辞典の検索結果

440

  1. 可能性

    1 物事が実現できる見込み。「成功の可能性が高い」2 事実がそうである見込み。「生存している可能性もある」3 潜在的な発展性。「無限の可能性を秘める」4 認識論で、ある命題が論理的に矛盾を含んでいないという側面を示す様態。
    デジタル大辞泉
  2. 可能性

    ① 物事の実現する見込み。 「成功の-がある」 「 -が小さい」 「無限の-を秘める」 ② 〘哲〙 〔possibility〕 物事の現実の在り方(現実性)に対して、できうる(ありうる、考えうる、能うる)在り方。事柄・知識・能力などの、今実 ...
    大辞林 第三版
  3. 反証可能性

    〘哲〙 ある言明が観察や実験の結果によって否定あるいは反駁はんばくされる可能性をもつこと。ポパーは反証可能性を言明が科学的である基本条件と見なし、科学と非科学とを分かつ境界設定の基準とした。
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 可能性

    (a) possibility ((of)); 〔潜在能力〕potential 可能性のある|possible/〔有望な〕promising うまくいく可能性は十分ある|There is a good [fair] chance [poss ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

4916

  1. 可能性

    自然科学の法則に逆らうことはおこりえないと考えている人は多い。このときには科学的可能性が問題になっているわけである。しかし科学の理論は変化するので、以前は科学的に不可能と思われていたことで可能になったこともある。たとえば、物質の変化の前後で ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 期待可能性

    刑法学上の用語で,行為の当時,行為者が適法行為をなし得たであろうと期待し得る可能性。この可能性のない場合は行為者の責任を追及できない。通常はだれをその立場に置いてもやはり同じ行動をとっただろうと思われる場合に期待可能性がないとされる。
    百科事典マイペディア
  3. 期待可能性

    行為者が犯罪以外の行為(適法行為)を行うことを期待できる可能性。このような適法行為の期待可能性を、単に、期待可能性Zumutbarkeit(ドイツ語)という。刑事責任を問うためには、期待可能性が必要であり、今日では、責任能力などとともに責任 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)