国語辞典の検索結果

6524

  1. 掛け出す・掛出す・架け出す

    ( 動サ五[四] ) ① (「架け出す」とも書く)主体となる建造物から突き出た形に付属する構造物を造る。 「桟敷を-・す」 ② 両替で、客に渡す金銀を量る時、目方をごまかして、実際よりも多めにいう。 「一匁いちもんめ-・イタ/日葡」
    大辞林 第三版
  2. 出す

    [動サ五(四)]《「いだす」から変化した語》1 自分の範囲内のものを外の方へ動かす。㋐ある所の中から外部へ移す。「小鳥をかごから―・す」㋑ある場所からほかの方へ進み行くようにする。「舟を―・す」㋒ある場所に行かせる。また、ある目的のために特 ...
    デジタル大辞泉
  3. 張り出す・張出す・貼り出す

    ( 動サ五[四] ) ① 外に突き出る。また、出っ張らせる。 「庭に-・して窓を造る」 「商売品を往還へ-・し往来の妨をなすべからず/新聞雑誌 25」 ② (「貼り出す」とも書く)広く知らせるために紙や札に書いて掲げる。 「試験の成績を-・ ...
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

94

  1. 出す

    1 〔中から外に出す〕let out; 〔取り出す〕take out ポケットから小銭を出す|take some change out of one's pocket そろそろ夏服を出す季節だ|It's about time to get ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 出す

    〔…し始める〕 雨が降り出した|It started raining./It began to rain. 笑い[泣き]出す|burst out laughing [crying] 小説を書きだしたらすらすら書けた|Once I got s ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 出す

    boil to bring out the flavor
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

18255

  1. 《忠次売出す

    世界大百科事典 第2版
  2. 《思ひ出す人々》

    世界大百科事典 第2版
  3. 思ひ出す人々

    内田魯庵(ろあん)著の文壇回想録。1925年(大正14)春秋社刊。明治初期の政治小説流行時から、二葉亭四迷(しめい)の没するまでの明治文壇を、自身がその渦中にあって体験した記憶によって生き生きと再現し、文学史的価値と作家論的色彩をあわせもつ ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
出すをYahoo!サービスで再検索:
ニュース