国語辞典の検索結果

31

  1. 公明正大

    〘名〙 (形動) 心が公明で、少しも私心がなく正しいこと。また、そのさま。※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「時日を延引すること無く公明正大の裁判を行ふべしとのことなり」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 公明正大

    ( 名 ・形動 ) [文] ナリ 私心がさしはさまれず、正しく事の行われる・こと(さま)。 「 -な裁決」
    大辞林 第三版
  3. 公明正大

    [名・形動]公平で、良心に恥じるところがなく正しいこと。また、そのさま。
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 公明正大

    fairness 公明 (正大) な|fair (and square); just and upright; aboveboard 市長のとった方策は公明を欠いていた|The mayor's measures were unfair. 公 ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

23

  1. 公明正大

    〘名〙 (形動) 心が公明で、少しも私心がなく正しいこと。また、そのさま。※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「時日を延引すること無く公明正大の裁判を行ふべしとのことなり」
    精選版 日本国語大辞典
  2. ジャスティス

    〘名〙 (justice)① 正義、公正、公明正大。〔外来語辞典(1914)〕② 裁判、また、裁判官。〔外来語辞典(1914)〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 制立

    〘名〙 =せいてい(制定)①※立憲政体略(1868)〈加藤弘之〉政体総論「亦公明正大確然不抜の国憲を制立して」 〔晉書‐輿服志〕
    精選版 日本国語大辞典