国語辞典の検索結果

12

  1. 全知全能

    すべてを理解し、どんなことでも行える能力。「全知全能の神」
    デジタル大辞泉
  2. 全知全能

    あらゆることを知り尽くし、どんなことでも行える能力。完全無欠の知能。 「 -の神」
    大辞林 第三版
  3. 全知全能

    〘名〙 完全で、欠けるところのない知能。すべてのことを理解し、あらゆることを行なうことのできる神の能力。※代議政体(1875‐79)〈永峰秀樹訳〉三「全智全能、至善至良の人にして当に可なり」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 全知全能

    全知全能の|omniscient and omnipotent [almighty] 全知全能の神|Almighty God/God Almighty/the Almighty
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

21

  1. 全知全能

    〘名〙 完全で、欠けるところのない知能。すべてのことを理解し、あらゆることを行なうことのできる神の能力。※代議政体(1875‐79)〈永峰秀樹訳〉三「全智全能、至善至良の人にして当に可なり」
    精選版 日本国語大辞典
  2. アラー

    (Allāh)⸨アッラー⸩ イスラム教における唯一神。アラブ人の信仰による天地創造の神アラを、マホメットがイスラム教の唯一神としたもの。「コーラン」にはアラーの唯一性、全知全能、大慈大悲などの徳性の賛美がうたわれている。
    精選版 日本国語大辞典
  3. 太陽崇拝

    〘名〙 自然崇拝の一つ。未開社会や古代社会の宗教において、太陽を全知全能の神としたり、太陽に子を授ける能力があると信じたりして、崇拝の対象とする信仰。世界各地の神話・習俗に見られる。※ロシアに入る(1924)〈荒畑寒村〉チタの滞在「かうなる ...
    精選版 日本国語大辞典