国語辞典の検索結果

25

  1. 交遊

    [名](スル)人と親しく交際すること。「家族ぐるみで交遊する」「不純異性交遊」
    デジタル大辞泉
  2. 交遊・交游

    ( 名 ) スル 親しくつきあうこと。交際。 「共に-談話すること已に数日/花柳春話 純一郎」
    大辞林 第三版
  3. 不純

    [名・形動]純粋・純真でないこと。まじりけのあること。また、そのさま。「不純な動機」「不純異性交遊」[派生]ふじゅんさ[名]
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 交遊

    交遊する|associate ((with)); keep company ((with)) 彼の交遊関係を調べた|We checked to see who he associates with. 彼との交遊を断った|I broke wi ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

551

  1. 滝本坊順阿

    徳川中期・文政頃の歌僧。京都の人。和歌を能くし、梁岳、大江広海らと交遊があった。家集に『みつの浦舟』がある。
    美術人名辞典
  2. 初代田毎月丸

    別号夷振亭・鏡台山人。書号素寛。通称平野六左衛門。信濃上田藩士。赤良等と交遊あり。文政元年(1818)歿、79才。
    美術人名辞典
  3. 順阿

    ?-? 江戸時代後期の僧,歌人。文化-文政(1804-30)ごろの京都の人。梁岳や大江広海(ひろみ)らと交遊があった。家集に「三つの浦舟」。
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus