辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

43

  1. 乳酸菌

    糖類を分解して乳酸に変える細菌の総称。
    大辞林 第三版
  2. 乳酸菌

    糖類を分解して乳酸をつくる働きをする細菌の総称。穀類や腐敗した牛乳中にみられ、人工培養して乳酸発酵やヨーグルト・チーズの製造などに利用。
    デジタル大辞泉
  3. 乳酸菌飲料

    牛乳などを乳酸発酵させた飲料で、発酵乳(無脂乳固形分が8パーセント以上のもの)以外のものの総称。乳酸飲料。酸乳。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

311

  1. 乳酸菌

    糖を分解して乳酸を産生することによってエネルギーを獲得する細菌の総称。数属にまたがる多くの種を含む。乳酸菌は,食品工業,発酵工業の分野で,乳酸飲料,チーズ,バターなどの生産その他に関与しており,このような分野では,糖を分解して主として乳酸を ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 乳酸菌

    糖類を発酵して、乳酸を生成する現象を乳酸発酵といい、これに関与する細菌を乳酸菌という。乳酸発酵をおこす細菌の主要なものは、球状のストレプトコックス属と桿(かん)状のラクトバチルス属である。いずれもグラム陽性で、通性嫌気性である。乳酸発酵では ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 乳酸菌製剤

    生きた乳酸菌を主成分とする内用製剤。乳酸菌には腸内異常発酵を抑制する作用があり、整腸剤として使用されている。乳酸菌にはストレプトコックス・フェカリスStreptococcus faecalis、ラクトバチルス・アシドフィルスLactobac ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
乳酸菌をYahoo!サービスで再検索:
ニュース
知恵袋
ウェブ