国語辞典の検索結果

4

  1. ロカビリー

    ロックン-ロールの草創期のスタイル。ヒルビリーの影響を受けたもので、1950年代後半プレスリーらにより世界的に流行。 → ヒルビリー
    大辞林 第三版
  2. ロカビリー

    ロックンロールと米国南東部の民謡ヒルビリーとが融合して生まれたポピュラー音楽。1950年代後半に流行。
    デジタル大辞泉
  3. 平尾昌晃

    [1937~2017]作曲家・歌手。東京の生まれ。ロカビリー歌手としてデビューした後、作曲家として活躍し多くのヒット曲を生んだ。代表作に「霧の摩周湖」「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」など。また、テレビ時代劇「必殺」シリーズの音楽なども手 ...
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. ロカビリー

    rockabilly [rkbìli | rk-] (music) ロカビリー歌手|a rockabilly singer
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

58

  1. ロカビリー

    世界大百科事典 第2版
  2. ロカビリー

    ロックン・ロールとヒルビリー(カントリー音楽の別称)の合成語。カントリー界出身者エルビス・プレスリーの初期(1950年代中期)のカントリー感覚のあるスタイルに始まるとされ、ジェリー・リー・ルイス、カール・パーキンス、リッキー・ネルソンらの活 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. ロカビリー

    1950年代米国南部で発生したロックのスタイル。ヒルビリー(アメリカの田舎の白人音楽。カントリー・ミュージック)色の強いロックンロールであり,初期のエルビス・プレスリーなどのスタイルを指す。日本では1955年ころからブームとなり,〈日劇ウェ ...
    百科事典マイペディア
ロカビリーをYahoo!サービスで再検索:
知恵袋