辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

14

  1. 情報リテラシー

    《information literacy》情報を十分に使いこなせる能力。大量の情報の中から必要なものを収集し、分析・活用するための知識や技能のこと。メディアリテラシーやコンピューターリテラシーとほぼ同義に用いられることもある。
    デジタル大辞泉
  2. リテラシー

    1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、活用する能力。→ ...
    デジタル大辞泉
  3. 情報リテラシー

    情報化社会でコンピューターなど情報関連技術を習得し、積極的に情報を活用することのできる能力。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

68

  1. 情報リテラシー

    次の項目を参照 | コンピュータリテラシー | メディアリテラシー
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  2. ネットリテラシー

    インターネットを正しく使いこなすための知識や能力。インターネットリテラシーともいう。本来、リテラシーliteracyは読み書きの能力のことで、知識や応用力という意味で使われる。ネット上の情報の正確性を読み取り、情報の取捨選択や適切な対応がで ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 情報リテラシー

    情報機器などを使って目的の情報を取得したり,収集した情報を整理,活用したりする能力のこと。IT革命など情報通信分野の発展にともない,デジタル・ディバイドの問題が生じていることもあり,政府としてもIT基本法で情報リテラシーの向上を掲げている。 ...
    百科事典マイペディア
リテラシーをYahoo!サービスで再検索:
リアルタイム
ニュース