国語辞典の検索結果

929

  1. チル鋳物

    〘名〙 (chilled castings の訳語) 砂型の一部に金型を組んで鋳型をつくり、白銑(はくせん)化によって金型の部分だけ硬度を高めた鋳物。耐摩耗性と耐衝撃性を増す。圧延用ロール、車輪などに用いる。チルド鋳物。冷硬鋳物。
    精選版 日本国語大辞典
  2. チル鋳物

    砂型と金型を組み合わせた鋳型に、ケイ素の含量の少ない溶けた鉄を流しこんで作った鋳物。耐摩耗性と靭性に富むので圧延ロール・車輪などに用いられる。チルド鋳物。
    大辞林 第三版
  3. チル鋳物

    《chilled casting》鋳物を作るとき、砂型の一部に金型を当てて急冷し、その部分の組織を白銑(はくせん)化して硬度を高めた鋳物。圧延ロール・クラッシャー・車輪などに使用。冷硬鋳物。チルド鋳物。
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

10

  1. チル

    チルド食品|chilled food(s) チルドビーフ|chilled beef
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. チル

    [<((ドイツ語))Bazillus]a bacillus [bsíls]((複-li))
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. サリチル

    salicylic acid
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

4211

  1. チル

    ゲルマン民族の神。ギリシアのゼウス,インドのディアウス,ローマのユピテルなどと同一語源の神名をもち,戦争や契約,法の守護者として,オーディンと並ぶ最高神とみなされた。北欧神話では巨人ヒミルの息子で,片腕の神として現れる。怪狼フェンリルが神々 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  2. チル鋳物

    〘名〙 (chilled castings の訳語) 砂型の一部に金型を組んで鋳型をつくり、白銑(はくせん)化によって金型の部分だけ硬度を高めた鋳物。耐摩耗性と耐衝撃性を増す。圧延用ロール、車輪などに用いる。チルド鋳物。冷硬鋳物。
    精選版 日本国語大辞典
  3. 必殺!最強チル

    韓国のテレビドラマ。2008年6月放映開始(全20話)。出演は、エリック、ユ・アイン、ク・ヘソンほか。別題「仕事人」。日本の人気の時代劇シリーズ「必殺!」を韓国時代劇としてリメイクした作品。
    デジタル大辞泉プラス