辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

1

  1. チューネン

    (1783~1850) ドイツの農業経済学者。都市からの距離に応じて農業の経営方式が同心円状に異なるとする立地論を展開。また先駆的な限界生産力論はマーシャルらに影響を及ぼした。著「孤立国」など。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

23

  1. チューネン

    ドイツの農業経済学者。大学中退後自ら農場経営に従事し,その経験から《農業と国民経済との関係における孤立国》(1826年−1863年)を著し,市場から遠くになるにつれて運賃が高くなるため,農業は集約農業から粗放農業に移ること,所得は生産要素の ...
    百科事典マイペディア
  2. チューネン

    世界大百科事典 第2版
  3. チューネン

    [生]1783.6.4. イェーファー近郊グートカナリエンハウゼン[没]1850.9.22. テロー(現メクレンブルクフォアポンメルン)ドイツの農業経済学者。ゲッティンゲン大学中退後,1810年からテロー農場に定住し農業経営の実践を行い,科 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典