辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

18

  1. 阿片戦争

    1840年から1842年にかけ、清国の阿片輸入禁止によってイギリスと清国との間に起こった戦争。清国は敗北して南京条約を結び、香港を割譲したほか、広東・上海など5港を開港。→南京条約
    デジタル大辞泉
  2. 黄埔条約

    1844年、広州の黄埔で結ばれた清国とフランスとの修好通商条約。アヘン戦争で敗北した清国が、イギリスとの南京条約に続いて結んだ条約。
    デジタル大辞泉
  3. 広州

    中国広東(カントン)省の省都。珠江デルタの北端に位置する商工業・港湾都市。古来、華南最大の貿易港として栄え、アヘン戦争以後は革命運動の中心地となった。人口、行政区852万(2000)。コアンチョウ。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

219

  1. アヘン戦争

    1840~1842年、イギリスと中国(清(しん))との間に行われた戦争。中国の半植民地化の起点となった。原因18世紀後半以来、産業革命を進めていたイギリスは、広州(こうしゅう/コワンチョウ)1港に限定して行われていた中国貿易に対しても、積極 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. アヘン戦争

    アヘンの輸入をめぐって起きた,清朝とイギリスとの戦争。阿片戦争,鴉片戦争ともかく。[背景] 19世紀初頭に至り,中国市場は,イギリス・インド・中国およびイギリス・アメリカ・中国それぞれの三角貿易関係によって国際市場に組み込まれた。前者は,イ ...
    世界大百科事典 第2版
  3. アヘン戦争

    世界大百科事典 第2版