辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

62

  1. カリ明礬

    カリウムアルミニウム明礬のこと。ふつう単に明礬とよぶ。加熱脱水して焼き明礬を作る。→明礬(みょうばん)
    デジタル大辞泉
  2. 焼明礬

    〘名〙 みょうばんを焼き、結晶水を全部除いて得られる白色の粉末。医薬品・食品加工などに用いられる。枯礬(こばん)。〔通俗写真薬品解説(1920)〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 明晩

    あすの晩。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

148

  1. みょうばん

    古典落語の演目のひとつ。「みょうばん丁稚」「今晩」とも。
    デジタル大辞泉プラス
  2. 別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花製造技術

    大分県別府市の別府明礬温泉に伝わる湯の花の製造技術。江戸時代から伝わる製法で、「湯の花小屋」と呼ばれる専用施設の内部で温泉の噴気と青粘土を利用して湯の花を作る。
    デジタル大辞泉プラス
  3. 焼明礬

    〘名〙 みょうばんを焼き、結晶水を全部除いて得られる白色の粉末。医薬品・食品加工などに用いられる。枯礬(こばん)。〔通俗写真薬品解説(1920)〕
    精選版 日本国語大辞典