辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

11

  1. 取っ掛かり・取っ掛り

    物事を始めること。また、そのきっかけとなるものごと。 「 -が遅い」 「解決への-をつかむ」
    大辞林 第三版
  2. 取っ掛(か)り

    物事を始めること。また、物事を始める最初の手がかり。「仲直りの取っ掛かりがない」「聞き込みを捜査の取っ掛かりにする」
    デジタル大辞泉
  3. 取掛

    〘名〙 「とりかかり(取掛)」の変化した語。※漫談集(1929)巡業隊〈大辻司郎〉「温泉町が、御行儀よく一列に並んでゐます。このトッカカリの大坤と言ふ宿に、私共は巣をくってゐました」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

6

  1. 取掛

    〘名〙 「とりかかり(取掛)」の変化した語。※漫談集(1929)巡業隊〈大辻司郎〉「温泉町が、御行儀よく一列に並んでゐます。このトッカカリの大坤と言ふ宿に、私共は巣をくってゐました」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 取掛

    〘自ラ五(四)〙 「とりかかる(取掛)」の変化した語。※島崎藤村(1946‐56)〈平野謙〉新生「藤村は迫りくる老いの躯を鞭うって『夜明け前』にとっかかり」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 取掛・取懸

    〘名〙① とりかかること。手をつけること。着手。※随筆・耳嚢(1784‐1814)四「具足一領が拵度、注文は如斯也と書付を見せ〈略〉右廿両を渡しける故請取帰り、取掛り之儀申付」② 物事をしはじめる手がかり。とっかかり。※微温(1909)〈水 ...
    精選版 日本国語大辞典