辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

12

  1. 約める

    ( 動マ下一 ) [文] マ下二 つづ・む ① 短くする。ちぢめる。 「そでを五センチ-・める」 ② 内容を要約する。簡単にする。 「 - ・めて言へば下しもの如くになる/伊沢蘭軒 鷗外」 ③ 縮小する。 「近頃いはれあつて世帯を-・めて/ ...
    大辞林 第三版
  2. 約める

    [動マ下一][文]つづ・む[マ下二]1 短くする。ちぢめる。「着物のたけを―・める」2 簡単にまとめる。要約する。「―・めて言えば」3 倹約する。節約する。「支出を―・める」
    デジタル大辞泉
  3. 約・縮・促

    〘他マ下一〙 つづ・む 〘他マ下二〙① 長さを小さくする。短くする。ちぢめる。※蜻蛉(974頃)下「幸ひある人こそ、命をつつむれと思ふに」② 量を少なくする。内容をまとめて簡単にする。内容を要約する。※平家(13C前)一〇「心ざしを九品にわ ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

5

  1. 約・縮・促

    〘他マ下一〙 つづ・む 〘他マ下二〙① 長さを小さくする。短くする。ちぢめる。※蜻蛉(974頃)下「幸ひある人こそ、命をつつむれと思ふに」② 量を少なくする。内容をまとめて簡単にする。内容を要約する。※平家(13C前)一〇「心ざしを九品にわ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘他マ下二〙 ⇒つづめる(約)
    精選版 日本国語大辞典
  3. 省約

    〘名〙 はぶきつづめること。簡単にすること。省略。簡略。しょうやく。※性霊集‐四(835頃)為酒人内公主遺言「明器雑物一従省約。此吾之願也」※集義和書(1676頃)一四「緇布冠は三十升の布を用ること礼の法也といへども、今の人の手になりがたし ...
    精選版 日本国語大辞典