国語辞典の検索結果

125

  1. たくる

    〘他ラ四〙① 自分のものとして引き寄せる。ひっぱり取る。奪って自分のものにする。※天理本狂言・柑子(室町末‐近世初)「ひっつかまへて、かわをきつうたくって、わたくしが、たべて御ざると云」② 自分のほしいままに扱う。※咄本・昨日は今日の物語( ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. たくる

    一 ( 動ラ五[四] ) ① (着物のすそなどを)はしの方から裏返すようにして引きあげる。皮をむく。 「ズボンのすそを-・る」 「ひげをむしられ、皮を-・られ/狂言・野老 天正本」 ② むりやり奪い取る。ひったくる。 「御堪忍とすがり付き、 ...
    大辞林 第三版
  3. たくる

    〘他ラ四〙① 手で引いて繰り寄せる。〔日葡辞書(1603‐04)〕② 奪い取る。ひったくる。※俳諧・曠野(1689)員外「弓ひきたくる勝相撲とて〈舟泉〉 けふも亦もの拾はむとたち出る〈荷兮〉」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

5

  1. たくる

    ⇒まくる(捲る)
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. たくる

    1 〔下手な字などを書く〕scrawl ぬたくったような字|letters written in a scrawl/scrawled letters 2 〔ごてごて塗り付ける〕daub; smear 絵の具をカンバスにぬたくる|daub [ ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 塗りたくる

    顔におしろいをべたべた塗りたくった|She powdered her face heavily. キャンバスに絵の具を塗りたくった|She plastered [smeared] the canvas with paint.
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

107

  1. たくる

    〘他ラ四〙① 自分のものとして引き寄せる。ひっぱり取る。奪って自分のものにする。※天理本狂言・柑子(室町末‐近世初)「ひっつかまへて、かわをきつうたくって、わたくしが、たべて御ざると云」② 自分のほしいままに扱う。※咄本・昨日は今日の物語( ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. たくる

    〘他ラ四〙① 手で引いて繰り寄せる。〔日葡辞書(1603‐04)〕② 奪い取る。ひったくる。※俳諧・曠野(1689)員外「弓ひきたくる勝相撲とて〈舟泉〉 けふも亦もの拾はむとたち出る〈荷兮〉」
    精選版 日本国語大辞典
  3. たくる

    〘他ラ五(四)〙 「ひきたくる(引━)」の変化した語。※京大二十冊本毛詩抄(1535頃)一「ひったくっていぬるほどに」
    精選版 日本国語大辞典