辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

7

  1. 擦り剥く・擦り剝く

    一 ( 動カ五[四] ) 他の物とこすれて、皮をむく。 「転んでひざを-・く」 二 ( 動カ下二 ) ⇒ すりむける
    大辞林 第三版
  2. 擦剥

    〘他カ五(四)〙 物にすり当てて外皮をむく。※仮名草子・浮世物語(1665頃)四「帰る道にてうち倒れ、顔をすりむき、向脛を打破り」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 擦り剝く

    [動カ五(四)]物にこすって皮膚(ひふ)をむく。「転んでひざを―・く」[動カ下二]「すりむける」の文語形。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

4

  1. 擦剥

    〘他カ五(四)〙 物にすり当てて外皮をむく。※仮名草子・浮世物語(1665頃)四「帰る道にてうち倒れ、顔をすりむき、向脛を打破り」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 草鞋食

    〘名〙 長く歩いたり、はきなれなかったりして、わらじの紐で足の皮をすりむくこと。わらじすり。わらじずれ。わらじとがめ。※俳諧・犬子集(1633)一六「度々に岑踏すねにたこは出て つかれはつるもわらぢくいなり」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 摩こくる・擦こくる

    〘他ラ四〙 (「こくる」は接尾語)① 強くこする。〔日葡辞書(1603‐04)〕② 「すりむく」を強めていう語。※杜詩続翠抄(1439頃)一一「小松は長程に、そとへ出でんとする枝すりこくられて葉いたむ為」
    精選版 日本国語大辞典