辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

3

  1. 喋くり

    1 (切れ目なく)しゃべること。2 二人が掛け合いでおもしろおかしい話をして客を笑わせる話芸。しゃべくり漫才。
    デジタル大辞泉
  2. 喋り

    しゃべること。また、口数の多いこと。おしゃべり。しゃべくり。 「 -手」
    大辞林 第三版
  3. 横山エンタツ

    (1896~1971) 漫才師。兵庫県姫路生まれ。本名、石田正見。昭和五年結成した花菱アチャコとのコンビで「しゃべくり漫才」を確立。映画にも出演。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

27

  1. 千歳家 今次

    職業漫才師 本名村田 庄太郎 生年月日明治40年 出生地奈良県 経歴千歳家今男門下となって初め今治と名乗る。のち表記を改める。昭和14年実弟の千歳家今若とコンビを組んで千日前三友倶楽部でデビューする。しゃべくり漫才に徹し、計算されたギャグが ...
    新撰 芸能人物事典 明治~平成
  2. 芦乃家雁玉

    1894-1960 大正-昭和時代の漫才師。明治27年1月20日生まれ。落語界にはいるが,のち漫才師に転向。昭和3年林田十郎とコンビをくみ,上方しゃべくり漫才で人気をえる。22年からNHKラジオ「上方演芸会」の司会をつとめ,映画にも出演した ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  3. 横山やすし

    1944-1996 昭和後期-平成時代の漫才師。昭和19年3月18日生まれ。34年秋田実に師事し,堺正スケとくんで堺伸スケでデビュー。36年横山ノック門下となり,41年西川きよしとコンビを結成,はやいテンポの上方しゃべくり漫才でブームの頂点 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus