辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

426

  1. 頻りに

    ( 副 ) ① 同じ物事が間隔をおかずに何度も繰り返されるさま。 ㋐ しばしば。たびたび。 「 -誘われる」 ㋑ ひっきりなしに。 「雪が-降っている」 ② その程度が並み並みでないさま。ひどく。 「 -家が恋しい」 「 -恐縮している」
    大辞林 第三版
  2. 頻に

    ⇒しきり(頻)
    精選版 日本国語大辞典
  3. 唆立

    〘他タ下二〙 しきりにそそのかす。しきりにさそいすすめる。しきりに急がせる。せきたてる。※源氏(1001‐14頃)東屋「右近の君などには事の有様始めより語り侍らんと、せめてそそのかしたてて」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

346

  1. 頻に

    ⇒しきり(頻)
    精選版 日本国語大辞典
  2. 必殺仕切人

    日本のテレビドラマ。放映はテレビ朝日系列(1984年8月~12月)。全18回。脚本:吉田剛、保利吉紀、中原朗ほか。出演:京マチ子、芦屋雁之助、小野寺昭、中条きよしほか。同局の人気時代劇「必殺」シリーズの一つ。
    デジタル大辞泉プラス
  3. 唆立

    〘他タ下二〙 しきりにそそのかす。しきりにさそいすすめる。しきりに急がせる。せきたてる。※源氏(1001‐14頃)東屋「右近の君などには事の有様始めより語り侍らんと、せめてそそのかしたてて」
    精選版 日本国語大辞典