辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

8

  1. 鹹水

    1 塩からい水。塩分を含む天然の水。海水。2 製塩過程で濃縮した食塩濃度の高い水。また一般に、濃い塩類水溶液。ブライン。塩水。
    デジタル大辞泉
  2. 梘水

    中華そばを作るとき、粉にまぜる炭酸カリウムなどの溶液。粘弾性を増し、独特の色と香りをつける。食品添加物の一。
    デジタル大辞泉
  3. 灌水

    [名](スル)水を注ぐこと。多く、草木や農作物に水を注ぎかけることにいう。「苗床に灌水する」
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

14

  1. 鹹水

    塩水またはブラインbrineともいう。海水を濃縮して塩類、とくに食塩濃度がかなり高くなっている溶液をいう。また天然に存在する濃い塩類水溶液、たとえば油田から出る石油鹹水や、天然ガスに伴って地下からくみ上げられる地下鹹水などもあり、これら天然 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 流下式塩田

    粘土を貼ったゆるやかに傾いた流下盤[りゅうかばん]という地盤にゆっくり海水を流し、太陽熱を利用して水分を蒸発させる方式の塩田です。さらに枝条架[しじょうか]という、竹の枝を逆さにつり下げた棚の上からかん水を流して、風の力で水分を蒸発させ、こ ...
    防府市歴史用語集
  3. 単収増加・品質向上効果

    かん水等により、農産物の単位当たり収量が増加する効果を単収増加効果といい、農産物の規格・等級が向上する効果を品質向上効果という。
    農林水産関係用語集