辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

3

  1. 糅てて加えて

    [連語]《「かて」は動詞「か(糅)つ」(下二)の連用形》ある事柄にさらに他の事柄が加わって。その上。おまけに。多く、よくないことが重なるときに使われる。「事業に失敗し、糅てて加えて病魔に冒される」
    デジタル大辞泉
  2. 糅つ

    [動タ下二]まぜ合わせる。まぜる。「醤酢(ひしほす)に蒜(ひる)搗(つ)き―・てて鯛願ふ我にな見えそ水葱(なぎ)の羹(あつもの)」〈万・三八二九〉[補説]現代語では「かてて加えて」の形で用いる。
    デジタル大辞泉
  3. 加之・加以

    〘接続〙 (副詞「しか」に助詞「のみ」、助動詞「なり」「ず」が付いてできた語。古くは主として漢文訓読系の文章の中に用いられる) 先行の事柄に後続の事柄が添加されることを示す。そればかりでなく。その上に。かてて加えて。※大慈恩寺三蔵法師伝院政 ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

1

  1. 加之・加以

    〘接続〙 (副詞「しか」に助詞「のみ」、助動詞「なり」「ず」が付いてできた語。古くは主として漢文訓読系の文章の中に用いられる) 先行の事柄に後続の事柄が添加されることを示す。そればかりでなく。その上に。かてて加えて。※大慈恩寺三蔵法師伝院政 ...
    精選版 日本国語大辞典