辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

17

  1. ちょっといい話

    演劇評論家・小説家の戸板康二による随筆集。古今東西のさまざまな人物の逸話を集める。昭和53年(1978)刊行。続編・姉妹編に「新ちょっといい話」「歌舞伎ちょっといい話」などがある。
    デジタル大辞泉
  2. 素人分(か)り

    素人でもよくわかること。「素人分かりのいい話」
    デジタル大辞泉
  3. 小耳に挟む

    聞くともなしに聞く。ちらりと聞く。「ちょっといい話を―・んだ」
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

16

  1. 立雪程門

    宋の程子に教えを乞いにきた学生が、師が瞑座しているので雪の門前で醒めるのを待ったという。教えを受ける側の心構えを伝えるいい話。
    とっさの日本語便利帳
  2. 一席ぶつ

    (特に演説や威勢のいい話のときに用いる) =いっせき(一席)伺(うかが)う※三匹の蟹(1968)〈大庭みな子〉「彼氏、得意になって鼻をうごめかせて一席ぶつさ」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 与太話

    〘名〙 とりとめもない話。出まかせのふざけ話。馬鹿話。冗談。※香具師奥義書(1929)〈和田信義〉香具師細見・香具師への入門「随分虫のいい話ではないか。そして、これは決して与太話しではない」
    精選版 日本国語大辞典