辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

4

  1. 赤翻車魚

    〘名〙 アカマンボウ科の海魚。全長二メートルに達する。体は著しく側扁した楕円形で、背びれの先は長く伸びる。体色は背が赤紫色で、腹に向かうにつれて赤みを増す。肉は淡赤色。マグロ延縄(はえなわ)漁で漁獲され、食用にする。世界中の暖海域の外洋に広 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 赤翻車魚

    アカマンボウ目の海魚。全長2メートルに達する。体は楕円形で著しく側扁する。体色は背が赤紫色で、腹・吻ふん・ひれが赤く、全体に白色の小斑点がある。暖海性。食用。マンダイ。
    大辞林 第三版
  3. 赤翻車魚

    アカマンボウ目アカマンボウ科の海水魚。全長約2メートル。体は著しく側扁した楕円形。体色は背が赤紫色で、ひれは鮮紅色。頭や体側に銀白色の斑点が散在。温・熱帯の外洋の表層を遊泳。食用。まんだい。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

4

  1. アカマンボウ

    アカマンボウ目アカマンボウ科の海水魚(イラスト)。マンダイともいう。体は強く側扁し,腹部が張り出して楕円盤状を呈するので,ややマンボウに似る。しかし,フグの仲間であるマンボウと分類上は遠く離れている。うろこが微小で落ちやすく,側線の前部は背 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 赤翻車魚

    〘名〙 アカマンボウ科の海魚。全長二メートルに達する。体は著しく側扁した楕円形で、背びれの先は長く伸びる。体色は背が赤紫色で、腹に向かうにつれて赤みを増す。肉は淡赤色。マグロ延縄(はえなわ)漁で漁獲され、食用にする。世界中の暖海域の外洋に広 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. アカマンボウ

    硬骨魚綱アカマンボウ目アカマンボウ科に属する海水魚。太平洋、インド洋、大西洋の温帯から熱帯に分布する。マンダイともよばれる。全長2メートルに達し、体は楕円(だえん)形で強く側扁(そくへん)する。鱗(うろこ)は小さくて落ちやすく、背びれの前部 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)