国語辞典の検索結果

24

  1. 調和

    〘名〙 (「か」は「和」の漢音) =ちょうわ(調和)※洒落本・陽台三略(1751‐64頃)序「色之有二愛慕怨恨一也、猶三食之有二塩梅調和(テウクヮ)一乎」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 調和

    〘名〙① ととのいやわらぐこと。偏りや矛盾や衝突などがなく、互いがほどよく和合すること。また、そうさせること。ちょうか。※性霊集‐四(835頃)奉為国家請修法表「摧滅七難、調和四時」※花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉下「官民調和(テウワ ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 調和

    ⇒きしもとちょうわ(岸本調和)
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 調和

    harmony 調和する|be in harmony ((with)); harmonize,((英)) harmonise ((with)); 〔つり合う〕match 音の調和|consonance [harmony] of sounds ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

66

  1. 調和

    〘名〙 (「か」は「和」の漢音) =ちょうわ(調和)※洒落本・陽台三略(1751‐64頃)序「色之有二愛慕怨恨一也、猶三食之有二塩梅調和(テウクヮ)一乎」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 調和

    〘名〙① ととのいやわらぐこと。偏りや矛盾や衝突などがなく、互いがほどよく和合すること。また、そうさせること。ちょうか。※性霊集‐四(835頃)奉為国家請修法表「摧滅七難、調和四時」※花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉下「官民調和(テウワ ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 調和

    ⇒きしもとちょうわ(岸本調和)
    精選版 日本国語大辞典