国語辞典の検索結果

17

  1. 菜食

    [名](スル)野菜・果物など植物性の食品だけを食べること。「菜食主義」
    デジタル大辞泉
  2. 菜食主義

    菜食を基本とする食生活が良いとする考え方。 「 -者」
    大辞林 第三版
  3. 菜食主義

    野菜類を主とした食事をとる考え方。菜食をよしとする主義。「菜食主義者」
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 菜食

    a vegetable diet; 〔食事〕a vegetarian meal 菜食する|live on vegetables 菜食主義|vegetarianism 菜食主義者|a vegetarian 絶対菜食主義者|a vegan [v ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

70

  1. 菜食

    食物として野菜、果物、いも類、豆類など植物性食品を多く食べること。実際に植物性食品のみしか食べない菜食は少なく、動物の肉類ないし魚肉類は避けるが卵は許容される食習慣、また卵も禁止されているが牛乳、チーズなどの乳製品はかまわない食習慣も通常、 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 菜食主義

    肉食を避け,植物性食品のみを摂取して生きようとする考え方。宗教,思想上の信条に基づいて信奉されることが多く,現にインドでは多くのヒンドゥー教徒がこれを順守している。西洋では古代ギリシアで発祥し,前6世紀にピタゴラスがまずこれを唱えた。それは ...
    世界大百科事典 第2版
  3. 菜食主義

    人間の食物はすべて植物食に限定することが望ましいという主義。宗教上あるいは独自の栄養上の立場に由来する。この主義者をベジタリアンと呼ぶ。仏教では原則上は肉食を禁止し,キリスト教内にも,第七礼拝日派のように菜食主義をとる人もいるが,独自の見解 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
菜食をYahoo!サービスで再検索:
知恵袋