国語辞典の検索結果

42

  1. 義理

    ① 物事の正しい道筋。人間のふみおこなうべき正しい道。道理。 ② 対人関係や社会関係の中で、守るべき道理として意識されたもの。道義。 「 -を欠く」 「 -と人情の板挟み」 「今さら頼めた-ではない」 ③ 他人との交際上やむを得ずしなければ ...
    大辞林 第三版
  2. 義理

    1 物事の正しい筋道。また、人として守るべき正しい道。道理。すじ。「義理を通す」「義理にはずれた行為」2 社会生活を営む上で、立場上、また道義として、他人に対して務めたり報いたりしなければならないこと。道義。「義理が悪い」「君に礼を言われる ...
    デジタル大辞泉
  3. 義理尽く

    どこまでも義理を立て通すこと。「―で他人からしていただくんでは胸がつかえますから」〈有島・或る女〉
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

3

  1. 義理

    1 〔道理〕justice; 〔対人関係上の義務〕duty 金を貸せなどと言えた義理じゃなかろう|You cannot with any justice ask me to loan you money. 義理をわきまえる|have a s ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 義理堅い

    be loyal to one's duty; have a strong sense of obligation 義理堅く|〔忠実に〕loyally; 〔間違いなく〕unfailingly 彼は毎年義理堅く年始のあいさつに来る|He co ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 義理立て

    ⇒ぎり(義理) 義理立てする|do one's duty; do something from a sense of obligation 義理立てて祝儀を包んだ|I gave money out of a sense of duty./I ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

17

  1. 義理

    村社会における相互関係を維持するために定められた行為。この義理を欠く者は,村八分という制裁を受けることもあった。親戚の間で果されるものと,村社会に対して果さなければならないものとに大別される。たとえば,冠婚葬祭時や田植え,家の新築,屋根ふき ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  2. 義理

    《今昔(こんじゃく)物語集》の用例では,物事の正しい道筋の意。のち対人関係上の礼儀正しさ,良い道理の意となる。近世初期の儒者林羅山(らざん)は儒教の〈義〉と結びつけ,人間関係における道義とした。近世社会では各階層ともに義理の関係が重視された ...
    百科事典マイペディア
  3. 義理

    → 義理人情
    日本大百科全書(ニッポニカ)
義理をYahoo!サービスで再検索:
ニュース
知恵袋