国語辞典の検索結果

3896

  1. 牽・

    〘名〙 =いぬかい(犬飼)※室町殿日記(1602頃)七「犬引見付て大きに驚」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 除・

    〘名〙① =いぬふせぎ(犬防)② 墓所の設備の一つ。土饅頭(どまんじゅう)の上に、竹を弓なりに曲げて、その両端を土に差し込み、縦横十文字に張り渡したもの。犬はじき。狼はじき。はじき竹。
    精選版 日本国語大辞典
  3. ・牡

    〘名〙 雄の犬。おすいぬ。〔ロドリゲス日本大文典(1604‐08)〕
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

33

  1. I a dog; 〔雌犬〕a bitch, a she-dog; 〔猟犬〕a hound 雑種の犬|a mongrel 犬の子|a puppy; 〔犬ころ〕a pup 犬がほえている|A dog is barking. 子犬がきゃんきゃん鳴 ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. a pet dog
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. a faithful dog
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

8419

  1. 牽・

    〘名〙 =いぬかい(犬飼)※室町殿日記(1602頃)七「犬引見付て大きに驚」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 除・

    〘名〙① =いぬふせぎ(犬防)② 墓所の設備の一つ。土饅頭(どまんじゅう)の上に、竹を弓なりに曲げて、その両端を土に差し込み、縦横十文字に張り渡したもの。犬はじき。狼はじき。はじき竹。
    精選版 日本国語大辞典
  3. ・牡

    〘名〙 雄の犬。おすいぬ。〔ロドリゲス日本大文典(1604‐08)〕
    精選版 日本国語大辞典