国語辞典の検索結果

14

  1. 安心

    〘仏〙 ① 教えを聞いたり、修行を積むことで、心の動くことのなくなった境地。 ② 浄土宗で、阿弥陀仏の救いを信じて疑わず、浄土往生を願う心をいう。
    大辞林 第三版
  2. 安心

    [名・形動](スル)1 気にかかることがなく心が落ち着いていること。また、そのさま。「列車で行くほうが安心だ」「安心して任せられる」2 ⇒あんじん(安心)
    デジタル大辞泉
  3. 安心

    仏語。1 仏法の功徳によって、迷いがなくなった安らぎの境地。2 阿弥陀仏の救いを信じて、浄土往生を願う心。
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 安心

    〔心の平静〕peace of mind; 〔安堵〕(a) relief 安心する|be [feel] relieved ((about)) 安心できる[安心できない]人|「a reliable [an unreliable] person ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

100

  1. 安心

    仏法によって心の安定を得ること。儒教の〈安心立命〉より出た語。各宗派の定める教義や実践法によって信仰を確立すること,あるいはその方途をいう。したがって諸宗によって意味内容を異にする。最も早く安心の語を用いたのは禅宗で,《続高僧伝》巻十六の菩 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 安心

    株式会社マキノ出版が発行する健康誌。ダイエット、美容、健康に関する情報を紹介。毎月2日発売。
    デジタル大辞泉プラス
  3. 安心

    大分県北部、宇佐(うさ)郡にあった旧町名(安心院町(まち))。現在は宇佐市の南部東寄りにあたる地域。旧安心院町は1938年(昭和13)町制施行。1955年深見(ふかみ)、津房(つぶさ)、佐田(さだ)の3村および駅川(えきせん)村の一部と合併 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)