国語辞典の検索結果

140

  1. ジャケット

    〘名〙 (ジャケットはjacket) 内燃機関や空気圧縮機のシリンダーおよびシリンダーヘッドをおおい、冷却水をためまたは循環させる部分。水套(すいとう)。〔百万人の科学(1939)〕
    精選版 日本国語大辞典
  2. ジャケット

    CDやDVDなどのケースの一種。プラスチックではなく紙製で、アナログレコードのジャケットに倣ったもの。紙ジャケ。
    デジタル大辞泉
  3. ジャケット

    〘名〙 (jacket)① 洋服の上に着る上着の総称。袖付きで前あきのものが普通。ジャケツ。《季・冬》※東京開化繁昌誌(1874)〈高見沢茂〉初「小倉織の平袴、羽毛(ごろう)の小掛(ジャケット)、手套風頒(てぶくろえりまき)」② レコードを ...
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. ジャケット

    1 〔上着〕a jacket 2 〔レコードのケース,本のカバー〕a jacket
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

285

  1. ジャケット

    語義ジャケットの意味は大きく二つに分けられる。一つは服装用語としての「ジャケット」であり、他の一つは、たとえばブック・ジャケット、レコード・ジャケットなどのように、広く「被覆物」(おおうもの)を意味する場合である。ここでは服装用語としてのジ ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. ジャケット

    〘名〙 (ジャケットはjacket) 内燃機関や空気圧縮機のシリンダーおよびシリンダーヘッドをおおい、冷却水をためまたは循環させる部分。水套(すいとう)。〔百万人の科学(1939)〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. ジャケット

    男女とも着用するウエスト丈から腰丈までの袖つき,前あきの上着の総称。中世に男性の用いたジャックというウエスト丈の上着が変化したものとされ,18世紀ごろから女性も用いるようになった。ディナー・ジャケット,カーディガン,ノーフォーク・ジャケット ...
    百科事典マイペディア