辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

5

  1. 化学

    化学かがく。同音の「科学」と区別していうための語。
    大辞林 第三版
  2. 化学

    「化学(かがく)」を同音の「科学」と区別するためにいう語。
    デジタル大辞泉
  3. 化学

    〘名〙 「化学(かがく)」を同音の「科学」と区別するための呼称。※ひとつの青春(1967)〈大原富枝〉一「たくさんの試みの末に偶然生れる化学(バケガク)の発見とは本質的にちがう」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

4

  1. 化学

    概説物質に関する自然科学の一部門で、とくに物質の構造および性質、さらには物質相互間の変化すなわち化学反応を取り扱い、物質の合成、分析を行う学問。物質に関する自然科学には化学のほかに物理学もあるが、物理学が、純粋物質のみならず混合物なども含め ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 化学

    〘名〙 「化学(かがく)」を同音の「科学」と区別するための呼称。※ひとつの青春(1967)〈大原富枝〉一「たくさんの試みの末に偶然生れる化学(バケガク)の発見とは本質的にちがう」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 化学

    〘名〙 (chemistry の訳語) 自然科学の一部門。物質の組成と構造、性質とその作用および変化、製法、応用などを研究する学問。物理化学、無機化学、有機化学、分析化学、放射化学などに分けられる。ばけがく。※七新薬(1862)例言「輓今化 ...
    精選版 日本国語大辞典