国語辞典の検索結果

736

  1. 航海

    〘名〙 海を船で渡ること。海上を船で航行すること。※志都の岩屋講本(1811)上「航海の術自在成る故に」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 航海

    [名](スル)船で海をわたること。「太平洋を航海する」「処女航海」
    デジタル大辞泉
  3. 航海

    〘名〙 航海を職業とする人。ふなのり。※日本風俗備考(1818頃)五「其土の航海者、火山の猛勢、南海の激浪に遇へば」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

3

  1. 航海

    〔航行〕navigation, sailing; 〔船旅〕a voyage; 〔巡航〕a cruise 航海する|〔人や船が〕sail; 〔人が〕go on a voyage; 〔巡航する〕cruise 遠洋航海|ocean navigat ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 航海

    one's first voyage; 〔船の〕the maiden voyage 船は初航海で浸水した|The ship sprang a leak on its maiden voyage. 初航海に出る|go on one's fir ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. ならし航海

    a shakedown voyage [cruise]
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

2581

  1. 航海

    航海という言葉のもつ意味は,船で海を航行することであり,また出発点から目的地までの海を渡ることである。この航海に対応する英語のnavigationの意味は,語源から見ると船を動かすこととか導くこととなるが,ほとんど航海との差はないといってよ ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 航海

    〘名〙 海を船で渡ること。海上を船で航行すること。※志都の岩屋講本(1811)上「航海の術自在成る故に」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 航海

    船舶職員の一職種であり、船長に昇進しうる。船舶職員及び小型船舶操縦者法(昭和26年法律149号)に基づく国家試験に合格して、海技免状を取得する必要がある。最近の大型外航船では法定定員どおりの3人が乗り組んでおり、職掌として一等航海士は船長の ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)