国語辞典の検索結果

7

  1. 続投

    〘名〙① 野球の試合で、投手が他の投手と交代せずに、ひきつづいて投球すること。※黒いペナント(1959)〈有馬頼義〉黒い手「南山監督は八十島に続投を命じた」② 地位や役職などを、交代せずにひきつづいてつとめること。
    精選版 日本国語大辞典
  2. 続投

    [名](スル)1 野球で、投手が交代せずに引き続いて投球すること。2 交代せずに役目や職を続けること。「現党首がそのまま続投する」
    デジタル大辞泉
  3. 続投

    ( 名 ) スル ① 野球で、投手が交代せずに引き続いて投球すること。 ② 転じて、任期を終わろうとしている者が、辞任せず引き続き任にあたること。 「今度の事件で首相の-の目はなくなった」
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 続投

    続投する|〔野球で〕continue to pitch 監督は続投させるつもりだ|The manager's going to leave the pitcher in.
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

44

  1. 続投

    〘名〙① 野球の試合で、投手が他の投手と交代せずに、ひきつづいて投球すること。※黒いペナント(1959)〈有馬頼義〉黒い手「南山監督は八十島に続投を命じた」② 地位や役職などを、交代せずにひきつづいてつとめること。
    精選版 日本国語大辞典
  2. ヒューバート・アレクサンダー イングラハム

    国籍バハマ 専門政治家 肩書バハマ首相・財務相 資格弁護士 生年月日194784 出生地パインリッジ 経歴弁護士。バハマ進歩自由党(PLP)に入り、1976年議長。’77年以来下院議員。’82〜84年PLP内閣の住宅保健担当相。’86年PL ...
    現代外国人名録2012
  3. 問責決議案

    閣僚としての対応や資質に問題があるとして、参院に提出される。法的拘束力はないが、与党が参院で少数となる「ねじれ国会」で野党が政権を政治的に追い込む際に使われてきた。1998年の額賀福志郎防衛庁長官を皮切りに、可決は今回で9人目。民主党政権は ...
    朝日新聞掲載「キーワード」