辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

35

  1. 山王祭

    〘名〙 山王権現の例祭。① 滋賀県大津市坂本の日吉大社の祭礼。猿が山王権現の使者であるという信仰から、陰暦四月の中の申(さる)の日に行なわれた。日吉祭。《季・春》※虎明本狂言・祐善(室町末‐近世初)「ただすいきゃうや、かほはしゅがさの、あか ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 山王祭

    山王権現の例祭。 ① 滋賀県大津市坂本の日吉ひえ大社の例祭。4月14日(古くは陰暦4月中の申の日)を中心に行われる。日吉祭。 [季] 春。 ② 東京都千代田区永田町にある日枝神社の例祭。6月15日を中心に行われる。日本三大夏祭の一。
    大辞林 第三版
  3. 山王祭

    滋賀県大津市の日吉(ひよし)大社の例祭。山王権現の使者が猿であるとの信仰から、毎年陰暦4月の申(さる)の日に行われた。現在は4月14日。日吉祭。《季 春》東京都千代田区にある日枝(ひえ)神社の例祭。毎年6月15日に行われる。江戸二大祭りの一 ...
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

66

  1. 山王祭

    〘名〙 山王権現の例祭。① 滋賀県大津市坂本の日吉大社の祭礼。猿が山王権現の使者であるという信仰から、陰暦四月の中の申(さる)の日に行なわれた。日吉祭。《季・春》※虎明本狂言・祐善(室町末‐近世初)「ただすいきゃうや、かほはしゅがさの、あか ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 山王祭

    東京都千代田区にある日枝(ひえ)神社の祭礼。狭義にはとくにその神幸祭をいう。日枝神社は,文明年間(1469‐87)に江戸城の地に勧請されたが,のち現在地に移ったものである。山王祭は,江戸時代には天下祭,御用祭とも別称され,神幸行列は江戸城内 ...
    世界大百科事典 第2版
  3. 山王祭

    東京都千代田区永田町に鎮座する日枝(ひえ)神社の祭礼をいう。近江(おうみ)(滋賀県大津市坂本)の日吉(ひえ)大社を勧請(かんじょう)した多くの神社は一般に日吉ないし日枝と称するが、中世から近世まで日吉山王社とか山王権現(ごんげん)とも称され ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)