辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

1

  1. 僑寓

    仮の住まい。僑居(きょうきょ)。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

2

  1. 客戸

    無産・僑寓の戸。中国の魏・晋以来みられ,唐末には均田制再編成のため,逃亡均田農民を客戸として掌握したが,両税法の現住地課税主義により主戸にくみ込まれた。宋代になって戸籍上,客戸制が確立する。土地を所有しない点から主戸と区別される。したがって ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 土断法

    中国の東晋(とうしん)南朝期(317~589)に繰り返し実施された戸籍制度で、本籍地を離れた者(僑寓(きょうぐう)者)を現住地で戸籍に編入することを内容とする。西晋末の八王の乱(290~306)から五胡(ごこ)の侵入に至る華北の混乱に伴い、 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)