国語辞典の検索結果

272

  1. 〘他ラ四〙 (「あなどる(侮)」の古形) 馬鹿にする。軽蔑する。あなどる。※霊異記(810‐824)上「皆心を同じくして凌ぎ蔑(アナツリ)て曰はく〈興福寺本訓釈 蔑 安奈都利天〉」※枕(10C終)二七「人にあなづらるるもの。築土のくづれ。あ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘名〙 (動詞「あなどる(侮)」の連用形の名詞化) 他を見下げてばかにすること。軽蔑。〔日葡辞書(1603‐04)〕※伊蘇普物語(1873)〈渡部温訳〉一一「狎昵(こころやすだて)は軽侮(アナドリ)を生ず」
    精選版 日本国語大辞典
  3. ・陵

    〘名〙 あなどっていいかげんに扱うこと。あなどりはずかしめること。凌辱。凌蔑。※延喜式(927)四一「有下京職官人及坊令等、寃二枉百姓一、凌中侮長幼上耶」 〔晉書‐斉王攸〕
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

4

  1. an insult [ínslt], an affront ((to)) (▼insultは相手を辱める言動,affrontは面と向かっての無礼な言動) 侮辱する|insult [inslt] 侮辱を忍ぶ|swallo
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. contempt⇒けいべつ(軽蔑)
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. ⇒けいべつ(軽蔑)
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

418

  1. 〘他ラ四〙 (「あなどる(侮)」の古形) 馬鹿にする。軽蔑する。あなどる。※霊異記(810‐824)上「皆心を同じくして凌ぎ蔑(アナツリ)て曰はく〈興福寺本訓釈 蔑 安奈都利天〉」※枕(10C終)二七「人にあなづらるるもの。築土のくづれ。あ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘名〙 (動詞「あなどる(侮)」の連用形の名詞化) 他を見下げてばかにすること。軽蔑。〔日葡辞書(1603‐04)〕※伊蘇普物語(1873)〈渡部温訳〉一一「狎昵(こころやすだて)は軽侮(アナドリ)を生ず」
    精選版 日本国語大辞典
  3. ・陵

    〘名〙 あなどっていいかげんに扱うこと。あなどりはずかしめること。凌辱。凌蔑。※延喜式(927)四一「有下京職官人及坊令等、寃二枉百姓一、凌中侮長幼上耶」 〔晉書‐斉王攸〕
    精選版 日本国語大辞典