国語辞典の検索結果

487

  1. 摩擦

    〘名〙① すれあうこと。また、すり合わせること。こすること。※医範提綱(1805)三「表被覆はざれば皮の知覚甚だ過多にして少しの寒熱摩擦と雖も大に徹して忍ぶべからず」② 相手との間に意見や感情の食い違いが起こり、仲が悪くなったり、衝突したり ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 摩擦

    ( 名 ) スル 〔friction〕 ① こすること。すれ合うこと。 「体を-する」 ② 利害・意見・性質の違いなどから生まれるもめごと。軋轢あつれき。 「 -を生ずる」 ③ 二物体が接触して相対運動をしようとするとき、または運動している ...
    大辞林 第三版
  3. 摩擦

    [名](スル)1 物と物とがすれ合うこと。また、こすり合わせること。「肌を摩擦して暖をとる」「乾布摩擦」2 人間の社会関係で、二者の間に意見や感情の食い違いによって起こる、不一致・不和・抵抗・紛争など。軋轢(あつれき)。「貿易摩擦」3 互い ...
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

2

  1. 摩擦

    I 〔こすり合わせること〕rubbing; friction 摩擦する|rub ((against)) 摩擦の|frictional 金属と木の摩擦|friction between metal and wood 電線と木の枝が摩擦していた ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 乾布摩擦

    ((have)) a rubdown with a dry towel
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

1571

  1. 摩擦

    接触している二つの物体が相対的にすべりやころがり運動をするとき,あるいはしようとするときに,その接触面においてこれらの相対運動を妨げる方向の力が生ずる現象。この力を摩擦力というが,摩擦力を摩擦と略称することもある。運動がすべりの場合をすべり ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 摩擦

    一つの物体が他の物体の表面に接して動きだそうとするとき、または実際に運動しているときに、その接触面に運動を妨げるような力が働く。この現象を摩擦とよび、そのときに生ずる力を摩擦力という。止まっている物体を動かそうとするときにおきる静止摩擦と、 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 摩擦

    物体が他の物体の表面に接しながら運動しようとするとき,または運動しているときに,接触面でこの運動をさまたげる方向に働く力。二つの物体の相対的な運動状態により,一つの物体がすべり出すまで止めようとする静止摩擦(物体がまさにすべり出そうとすると ...
    百科事典マイペディア