国語辞典の検索結果

27

  1. 幻視

    〘名〙 実際には存在しないのに、まるで存在するかのように見えること。また、その見えたもの。視覚の錯誤。幻覚。※金色夜叉(1897‐98)〈尾崎紅葉〉続「又幻視せるが如き其の大いなる影の冥想の間に纏綿して」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 幻視

    実際にはないものが、あたかもあるように見えること。 「一時-幻聴を起すに至る/百物語 鷗外」
    大辞林 第三版
  3. 幻視

    幻覚の一。実際にはないものが、あるように見えること。
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 幻視

    a (visual) hallucination 幻視者|a person suffering from hallucinations
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

153

  1. 幻視

    対象物が実際には存在しないのに物が見えること。見えるものは人や動物,事物,風景などであり,眼前にありありと見たり,目の中,頭の中,ときには自分の背後に見る(視野外幻視)。動物が見えるのを動物幻視,人や物が小さく見えるのを《ガリバー旅行記》に ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 幻視

    〘名〙 実際には存在しないのに、まるで存在するかのように見えること。また、その見えたもの。視覚の錯誤。幻覚。※金色夜叉(1897‐98)〈尾崎紅葉〉続「又幻視せるが如き其の大いなる影の冥想の間に纏綿して」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 幻視

    幻覚の一種。
    百科事典マイペディア