国語辞典の検索結果

66

  1. 一 ( 名 ) 「 うじ(氏) 」に同じ。 二 ( 代 ) 三人称。男子に対して、敬意をこめて用いる。彼。 「 -は斯界の先達であります」 三 ( 接尾 ) ① 人の姓名に付けて尊敬の意を表す。主として男子に用いる。 「山田太郎-」 ② 氏 ...
    大辞林 第三版
  2. 一 ( 名 ) ① 家々の系統を表す名称。名字。姓。 ㋐ 民法旧規定において、家の名称。 ㋑ 現行法上、名とともに個人の呼称となるもの。原則として、夫婦と未婚の子は同じ氏を称する。 ② 家柄。 ③ 事実上あるいは系譜上、同祖から出たものとさ ...
    大辞林 第三版
  3. [名]1 同一血族の系統。うじ。2 話し手・相手以外の第三者。代名詞的に用いる。「氏は静養中」[接尾]1 氏名に付けて敬意を表す。主として男子に用いる。「佐藤氏は欠席」2 氏族の姓氏に付けて、その氏族の出身であることを表す。「藤原氏」3 助 ...
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

29

  1. 〔同一祖先から出た家族群〕a clan; 〔一門〕a family 氏族制度|the family [clan] system
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. a (full) name 氏名不詳の人|an unidentified person 氏名を秘す[明かす]|conceal [reveal/disclose] one's identity 彼は氏名を明かさずに立ち去った|He left ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 1 〔氏族〕a family; a clan 藤原氏|the Fujiwara family/the Fujiwaras 2 〔男性に付けて〕Mr.((複Messrs. [mésrz])); 〔女性に付けて〕Mrs.(
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

381

  1. 世界大百科事典 第2版
  2. 戸籍に表示された個人の姓。個人の同一性を示す呼称。戸籍は,夫婦およびこれと氏を同じくする子ごとに編成される (戸籍法6) 。民法は氏について詳細な規定をおいている。夫婦は婚姻の際に定めるところにより夫または妻の氏を称し,嫡出子は父母の氏を称 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  3. 家系を表す名称で、姓、苗字(みょうじ)をさす。また、「山田氏(うじ)」などと苗字につけて敬意を表すこともある。日本の古代社会においては、支配階級の父系血縁集団の呼称。[黛 弘道]古代社会の氏古代社会の父系血縁集団は、実際の血縁以外の者をも包 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
をYahoo!サービスで再検索:
ニュース