国語辞典の検索結果

66

  1. 一 ( 名 ) 「 うじ(氏) 」に同じ。 二 ( 代 ) 三人称。男子に対して、敬意をこめて用いる。彼。 「 -は斯界の先達であります」 三 ( 接尾 ) ① 人の姓名に付けて尊敬の意を表す。主として男子に用いる。 「山田太郎-」 ② 氏 ...
    大辞林 第三版
  2. 一 ( 名 ) ① 家々の系統を表す名称。名字。姓。 ㋐ 民法旧規定において、家の名称。 ㋑ 現行法上、名とともに個人の呼称となるもの。原則として、夫婦と未婚の子は同じ氏を称する。 ② 家柄。 ③ 事実上あるいは系譜上、同祖から出たものとさ ...
    大辞林 第三版
  3. 氏うじと姓かばね。姓氏。
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

7

  1. 〔同一祖先から出た家族群〕a clan; 〔一門〕a family 氏族制度|the family [clan] system
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 1 〔氏族〕a family; a clan 藤原氏|the Fujiwara family/the Fujiwaras 2 〔男性に付けて〕Mr.((複Messrs. [mésrz])); 〔女性に付けて〕Mrs.(
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. a (full) name 氏名不詳の人|an unidentified person 氏名を秘す[明かす]|conceal [reveal/disclose] one's identity 彼は氏名を明かさずに立ち去った|He left ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

381

  1. [日本古代の氏] 〈うじ〉の語源として,〈うち〉(内)の意であるとする説,朝鮮語の〈ウルul〉(親族),蒙古語の〈ウルクuruk(urug)〉(親戚)に由来するとみる説などがある。要するに,氏とは祖先をおなじくし,同族系譜によってむすばれた ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 血縁的関係にある同族集団。大化前代では社会組織の基礎をなし政治的団体をさした。有力豪族の長 (氏上) に率いられた直系,傍系の血縁,もしくは非血縁の家族で構成される集団。氏の長は,氏神の祭祀権,氏人の裁判権をもち,氏は部民,田荘 (たどころ ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  3. 世界大百科事典 第2版