国語辞典の検索結果

1529

  1. 〘名〙 「あかはじ(赤恥)」の変化した語。※人情本・花の志満台(1836‐38)四「廻らぬ筆に赤(アカ)っ恥(パヂ)」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘名〙 赤い色を帯びること。
    精選版 日本国語大辞典
  3. [1] 〘自マ五(四)〙 赤くなる。赤みを帯びる。また、赤茶ける。赤む。※書紀(720)皇極元年八月(図書寮本訓)「或本云、五日連雨、九穀登熟(ナリアカラム)」※落窪(10C後)三「恥づかしげにのたまへるに、おもてあからむ心地してなん有りつ ...
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

84

  1. I red; 〔真紅〕crimson; 〔朱色〕vermil(l)ion; 〔緋色ひいろ〕scarlet II 〔共産党員〕a Communist,((口)) a commie (▼軽蔑けいべつ的); 〔総称〕the Reds 赤の広場〔モ ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. I red; 〔真紅の〕crimson; 〔朱色の〕vermil(l)ion; 〔緋色ひいろの〕scarlet 木の葉が赤くなった|The leaves have turned red. 彼女は恥ずかしさで顔が赤くなった|「Her face ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 〔ぬか (塩) 漬けの,または干したいわし〕a pickled [salted, dried] sardine
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

4162

  1. 〘名〙 赤い色を帯びること。
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘名〙 「あかはじ(赤恥)」の変化した語。※人情本・花の志満台(1836‐38)四「廻らぬ筆に赤(アカ)っ恥(パヂ)」
    精選版 日本国語大辞典
  3. [1] 〘自マ五(四)〙 赤くなる。赤みを帯びる。また、赤茶ける。赤む。※書紀(720)皇極元年八月(図書寮本訓)「或本云、五日連雨、九穀登熟(ナリアカラム)」※落窪(10C後)三「恥づかしげにのたまへるに、おもてあからむ心地してなん有りつ ...
    精選版 日本国語大辞典