辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

7

  1. 和語/倭語

    1 日本のことば。日本語。「洋人―を習うに大に苦み」〈村田文夫・西洋聞見録〉2 漢語およびその他の外来語に対して、日本固有の語。やまとことば。→外来語 →漢語
    デジタル大辞泉
  2. 和語・倭語

    〘名〙① 外国語に対して、日本の国語である日本語。その語彙には漢語などの外来の要素も含まれる。※霊異記(810‐824)上「吾が聖朝の人、道照法師〈略〉新羅に至り、其の山中に有りて法花経を講ず。時に虎衆の中に人有り、倭語を以て問を挙げたり」 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 和語・倭語

    ① わが国の言葉。日本語。国語。 ② 漢語・外来語に対して、日本固有のものと考えられる単語。「やま(山)」「かわ(川)」「そら(空)」の類。やまとことば。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

8

  1. 和語

    漢語・外来語に対し、日本語本来の語。「やまとことば」ともいう。本来、第一音節には濁音およびラリルレロが来ない。ダク(抱)はイダク等、バラ(薔薇)はウバラ等から、中古以後転成した語形である。和語は、「木(き)」「血(ち)」「谷(たに)」「聞( ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 和語

    日本で本来の日本語をさしていう。〈倭語〉とも書き,〈大和言葉(やまとことば)〉ともいう。日本語語彙の三大要素の一つとして,漢語(字音語),外来語に対して,種(しゆ)の違いを強調する用語。本来の日本語といっても,文献以前の日本語形成期に早く借 ...
    世界大百科事典 第2版
  3. 和語

    日本の本来のことば。やまとことば。漢語,外来語に対する。現代では語彙の構成上の割合では漢語(字音語)に第1位を譲ったが,使用量からみれば50%以上で首位を占める。日常よく用いられる語は和語が多く,基本語は和語であると言われる。→関連項目日本 ...
    百科事典マイペディア