辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

3

  1. 兼ねる

    ( 動ナ下一 ) [文] ナ下二 か・ぬ ① 二つ以上のはたらき・役割を併せもつ。 「食堂と居間を-・ねた部屋」 「趣味と実益を-・ねた仕事」 ② 本務の他に別の職務を同時に務める。 「首相が外相を-・ねる」 ③ 遠慮する。心をおしはかる。 ...
    大辞林 第三版
  2. 兼ねる

    [動ナ下一][文]か・ぬ[ナ下二]1 一つで二つ以上の働きをする。㋐一つの物が二つ以上の働きを合わせもつ。一つの物が二つ以上の用をする。「大は小を―・ねる」「書斎と応接間とを―・ねた部屋」㋑一人が二つ以上の職を受け持つ。他の仕事も合わせ行う ...
    デジタル大辞泉
  3. 〘他ナ下一〙 か・ぬ 〘他ナ下二〙[一]① 二つ以上を合わせる。合わせ持つ。※金剛般若経讚述仁和元年点(885)「故に、行、両種の見を詠(カネ)たり」② 主となることのついでに他のことをも合わせおこなう。特に、本務以外に他の仕事も合わせてつ ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

3

  1. 兼ねる

    世界大百科事典 第2版
  2. カネルバ,A.

    世界大百科事典 第2版
  3. 〘他ナ下一〙 か・ぬ 〘他ナ下二〙[一]① 二つ以上を合わせる。合わせ持つ。※金剛般若経讚述仁和元年点(885)「故に、行、両種の見を詠(カネ)たり」② 主となることのついでに他のことをも合わせおこなう。特に、本務以外に他の仕事も合わせてつ ...
    精選版 日本国語大辞典