国語辞典の検索結果

14

  1. [1] 〘名〙① 条項の小分け、また、何段階かに分類する階級の一つ。(イ) 箇条、条目。※令義解(718)公式「凡案成者。具条二納目一。〈謂。〈略〉目目録也。〈略〉此皆毎レ目別レ巻〈略〉〉目皆安レ軸」 〔論語‐顔淵〕(ロ) 箇条書きなどで、 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘名〙 「め(目)」の古形。多く、他の語と熟して用いられる。「まつ毛」「まなこ」「まなじり」「まなかい」「まぶた」「まもる」「まばゆし」「まのあたり」など。
    精選版 日本国語大辞典
  3. 一 [1] ( 名 ) ① 生物分類上の一段階。綱の下位、科の上位にあたる。 「霊長-」 → 亜目 ② 律令制で、国司の主典さかん。 ③ 名目。 「みだりに堂上といふ-を以て地下に誇る事/国歌八論」 二 ( 接尾 ) 助数詞。囲碁で、碁石や ...
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

3

  1. I 1 〔物を見る器官〕an eye; 〔眼球〕an eyeball 目の|optic; ((文)) ocular 上がり目[たれ目]をしている|His eyes 「slant upward [droop]. 細い[切れ長の]目|((hav ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 1 〔順序を表して〕 入院して7日目に|on the seventh day after one's admission to a hospital 入会者は彼で10人目だ|He was the tenth member to join. ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 1 〔生物分類学上の単位〕an order 2 〔碁石〕a piece, a stone; 〔盤目〕a point 3目勝つ[負ける]|win [lose] by three points
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

35

  1. 〘名〙 「め(目)」の古形。多く、他の語と熟して用いられる。「まつ毛」「まなこ」「まなじり」「まなかい」「まぶた」「まもる」「まばゆし」「まのあたり」など。
    精選版 日本国語大辞典
  2. [1] 〘名〙① 条項の小分け、また、何段階かに分類する階級の一つ。(イ) 箇条、条目。※令義解(718)公式「凡案成者。具条二納目一。〈謂。〈略〉目目録也。〈略〉此皆毎レ目別レ巻〈略〉〉目皆安レ軸」 〔論語‐顔淵〕(ロ) 箇条書きなどで、 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 世界大百科事典 第2版