国語辞典の検索結果

10

  1. 一 [1] ( 名 ) 一 ① 書物。書籍。 「 -を読む」 「漫画の-」 「書いたものを一冊の-にまとめる」 ② 脚本。台本。 「キャストより、-のよしあしが問題だ」 二 ① もとになるもの。もとのもの。 「物語・集など書き写すに-に墨つ ...
    大辞林 第三版
  2. [1] (漢語では、もともと、草木の根、または根に近い部分をいうが、日本では物事のもとになるもの、根本、基本の意から、規範となるもの、主たるもの、本来的なものなどをさしていう)① もとになるもの。書写されるもとの書物など、ある状況から転じて ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. [音]ホン(呉)(漢) [訓]もと[学習漢字]1年〈ホン〉1 草木の根や茎。植物。「本草(ほんぞう)/草本・藤本(とうほん)・木本・禾本(かほん)科」2 物事の根源。もと。「本源・本質・本性・本能・本末/元本・基本・根本・資本・大本・張本・ ...
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

3

  1. 1 〔書物〕a book 科学の本|a scientific book/a book on science 単に本から得た知識|mere book learning/knowledge gained only from books 彼女はた ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 〔数える語〕 えんぴつ[帯]2本|two pencils [sashes] 5本の映画|five films チョーク[ビール]3本|three 「pieces of chalk [bottles of beer]
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 1 〔付け根,根元〕the base ((of a tree)) 葉柄の本|the butt (of a petiole) 2 〔物事の根本〕 すべて本を正さねばならない|Everything must be corrected from ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

16

  1. [1] (漢語では、もともと、草木の根、または根に近い部分をいうが、日本では物事のもとになるもの、根本、基本の意から、規範となるもの、主たるもの、本来的なものなどをさしていう)① もとになるもの。書写されるもとの書物など、ある状況から転じて ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. → 書籍
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 本は書物,図書とも呼ばれ,最も歴史が長い情報伝達の媒体である。形態的には,自然のままの(たとえば木の葉や竹),または加工した物質的材料(たとえば羊の皮,紙)を選び,その上へ文字や図を筆写または印刷したものを有機的に配列し,保存・運搬に適する ...
    世界大百科事典 第2版