Yahoo!検索内から
×

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)
標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768年。近くには県道が走り、周辺には「えびの...

Yahoo!辞書はコトバンクと提携しています。
最新のお知らせはこちら

2018年4月18日
デジタル大辞泉を更新
2018年4月18日
デジタル大辞泉プラスを更新
2018年4月12日
デジタル大辞泉を更新

ヤフー辞書からのお知らせ

2013年12月3日
Yahoo!辞書がコトバンクと業務提携

お知らせ一覧